プライバシーマーク取得用社内教育テキスト −JISQ15001用−

一般社員及びアルバイト社員対象向け

 プライバシーマーク(JISQ15001)の取得は、社員全員参加が原則です。

 しかし、個人情報を取り扱っていない社員に対して、プライバシーマーク(JISQ15001)の要求事項を説明することは、有意義ではありますが、時間も手間もかかります。

 最低限のことを知ってもらえば、良いはずです。

 最低限のこととは、

a)個人情報保護マネジメントシステムに適合することの重要性及び利点
b)個人情報保護マネジメントシステムに適合するための役割及び責任
c)個人情報保護マネジメントシステムに違反した際に予想される結果
 
になります。

個人情報保護法の解説本、プライバシーマーク取得の解説本、JISQ1501認証取得の解説本等、
多くの書籍が出回っていますが、簡単に解説してくれている書籍がありません。


コンサルタントから渡された資料、又は解説本をから、抜粋して、一般社員、アルバイト社員用に、テキストを作るといっても、結構な時間が必要になってきます。
 
 そこで、 
 社内教育テキスト

 を作成致しました。

 MS-WORDで、作成していますので、自社用に編集も簡単に行えます。
 (個人情報保護方針、社内推進体制等は、必ず、変更してください)

 最終ページには、確認アンケートもつけています。

 プライバシーマーク取得のための社内教育テキスト(サンプル)− p-tr.pfd

 さらに、 

 警視庁 サイバー犯罪対策のページの中のサイバー犯罪事件簿3 〜NETSPY ネットスパイ〜(無料動画)

 を視聴させると一層充実した教育になると思います。

所有資格

 JRCA QMS審査員補(コンピテンス)個人情報保護士情報セキュリティ認定試験1級企業情報管理士マイクロソフトMCSE

ご購入について

販売価格 7,500(税込)
JISQ15001
今だけ 6,000円 (税込)

休日でも、真夜中でも、お申込み頂けます。


ご購入はこちら

JISQ15001


ご購入は、Lzh形式に圧縮したファイルのダウンロードという形式になります。

解凍してからお使いくださいませ。

解凍ツールがない方はこちらモチロン無料→
http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se169348.html






HOME特定商取引法の表記お問合せ

inserted by FC2 system